【金鯱賞2017予想】波乱含みで穴馬から狙いたいレース

今週は馬券勝負しがいがある重賞レースが揃いました。3レースとも面白そうですが特に金鯱賞と中山牝馬ステークスは配当も期待できそうで楽しみです

 

個人的には今年いちばんの勝負週ですね

早速、土曜の金鯱賞の予想にいきましょう

金鯱賞

開幕週に加え、ここをステップレースと位置付ける馬が人気を集めるメンバー構成

人気どころで評価を落としたいのは好走時は外枠ばかりで、最内枠はプラスにならないルージュバック

逆に人気はないが馬券に加えておきたいのが

ルミナスウォリアーアングライフェン

中京芝2000はどちらかというと瞬発力のあるタイプよりも長く脚を使うタイプが好走傾向にあるレース

上記2頭はやや決め手に欠ける印象も、長く脚を使えるタイプで展開が向けば馬券圏内に食い込みがあっておかしくない

人気どころなら12月の金鯱賞勝ち馬ヤマカツエースと持続力タイプの差し馬ステファノスは有力

プロディガルサンの前走上がり32.0は強烈だが、少し切れすぎるのがどうか

無印にはできないが、この条件が向くかはやや疑問

であれば、ここは人気を落としているこの馬に重い印を用意したい

⇒人気ブログランキングへ

▲ヤマカツエース

☆ステファノス

△プロディガルサン

△アングライフェン

△ルミナスウォリアー

◯評価の⇒人気ブログランキングへは中京巧者

持続力が持ち味の馬で、このレースは適条件

スムーズに先行できればそう簡単には崩れない

尚、金鯱賞の本命馬と全買い目は本日14:00に重賞予想メルマガにて配信いたします。

このレースと明日の中山牝馬ステークスは勝負レースです!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*