【阪神大賞典2017予想】どう買う?断然2強の構図。穴馬ならこの馬

今日は阪神大賞典について。サトノダイヤモンドの始動戦として注目が集まりますね

1人気はサトノダイヤモンド、2人気はシュヴァルグランで間違いないでしょう

3人気はちょっとわかりませんが、この2頭が相当抜けた人気になるはず

馬連で1.5倍切るんじゃないですかね

荒れる可能性は限りなく低いですか、このレースで200%以上回収するなら

①シュヴァルグランがサトノダイヤモンドに勝つ!に賭ける

②2強のうちどちらかが3着になる

③3頭目の馬を少点数で当てる

たぶんちょっとでも回収しようと買うなら①か③で馬券を組む方が多いんじゃないでしょうか

個人的に①の可能性は低くないと思います

ゴールドシップが3連覇したこのレース

よりステイヤーとしての資質が求められる特殊なレースです

舞台適正を生かしてシュヴァルグランがサトノダイヤモンドに先着する可能性は大いにある

そう思っています

同時に③のパターンも検討しています

馬券圏内の3つの席のうち2つをサトノダイヤモンド、シュヴァルグランが占める

あとひとつの席は?

シュヴァルグランの更に後ろから漁夫の利的に3着に食い込む差し馬

のような気がするんですよね

穴馬というほどでもないのですが、そうなると騎手の乗り方込みでこの馬が最有力

⇒人気ブログランキングへ

変に色気を出さずにこの馬の騎乗に徹すれば3着はこの馬の可能性が高いと思います

このレース、3頭目の馬を狙うなら

着狙いに徹しそうな騎手

一発狙ってきそうな騎手

という観点で予想するのも有効でしょう

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*